名古屋の皮膚科で脱毛しました

子どものからのコンプレックスでした

毛深いことが子供の頃からの悩みで、ずっとコンプレックスに感じていました。
小学生の高学年になったあたりから、毛が増えてきて、男子にからかわれたことを今でも覚えています。
学校のプールで水着にならなければいけなかったときは、本当に嫌でした。
だんだんと、カミソリで剃ったり、除毛クリームを使うなどでムダ毛のケアをするようになりましたが、結局毛は生えてきてしまいます。
剃った方が簡単だからと剃り続けていると、毛穴が黒くボツボツに目立ってしまい、抜くと埋没毛になるなど、トラブルにもつながってしまいます。
お肌をきれいにするために自己処理をしているのに、自己処理でお肌が汚くなってしまいました。
半袖やショートパンツのような、お肌を出す格好はとてもできません。
この状況をどうにかしたくて、脱毛することを決心しました。

今から名古屋に行ってきます♡

朝から名古屋の美容院と脱毛
行くやったけど冠水でキャンセルに(;ω;)
へそピと舌ピあけてきます! pic.twitter.com/hcEgFpZNKK

— れぽ(だいえと中) (@re47ca) 2017年10月23日

子どものからのコンプレックスでした : 自分に合った皮膚科探し : 思っていたよりもスピーディー : 明るい気持ちに